リンパ浮腫ケア

リンパ浮腫ケア【 パンフレット 】はこちら



・リンパ浮腫とは
・リンパ浮腫ケアの対象
・リンパ浮腫ケア開始までの流れ
・リンパ浮腫ケアの内容
・リンパ浮腫ケアの流れ
・料金
・専任セラピスト




リンパ浮腫とは

リンパ浮腫とは、リンパ液の流れが滞り、手や足が慢性的にむくんだ状態のことを言います。
がんの手術でリンパ節郭清後を行なった方や、放射線治療後に起こりやすくなります。




リンパ浮腫ケアの対象

乳がん、婦人科がんの手術でリンパ節郭清後や、放射線治療後にリンパ浮腫を発症した方




リンパ浮腫ケア開始までの流れ

1.当院外来受診
  院長診察
 
時間
9:00~12:00 ×
14:00~18:00 × × × ×
  診察には予約はいりません。紹介状と検査結果をご持参の上、来院してください。


  検査について
  上肢のリンパ浮腫の場合               
    血算 肝機能 腎機能      

  下肢のリンパ浮腫の場合               
    血算 肝機能 腎機能 + 甲状腺ホルモン D-ダイマー
心エコー
下肢エコーもしくは下肢血管造影CT  

 


2.リンパ浮腫ケアの予約
  診察で問題がなければ、リンパ浮腫ケアの初回予約をしていただきます。


3.リンパ浮腫ケア開始(自費診療)
  月・火・水・金 9時半
完全予約制(1日1名のみ

  リンパ浮腫ケアは自費診療になります。
保険が使用できないので全額自己負担になります。
また、治療に必要な物品を適宜購入していただく必要があります。
ご了承ください。




リンパ浮腫ケアの内容

1)圧迫療法  

  患部を圧迫することでリンパ液が貯まるのを防ぎます。
浮腫の状態に合わせて使用する圧迫製品をセラピストが
選定し購入していただきます。
    (*療養費支給対象)


     
弾性着衣
(スリーブ)
  弾性着衣
(パンティストッキング)
  弾性包帯  


  療養費支給について

 

弾性着衣の購入は療養費支給の対象になります(立替払い)。
購入後に療養費支給申請をすると、後日指定口座に支給額が振り込まれます。

 療養費支給について(コシヤメディカル療養費支給)


    詳細はこちら   療養費支給について(コシヤメディカル療養費支給)


2)圧迫下での運動療法  

 

筋肉の収縮と弛緩を繰り返すことで、リンパの流れを促し、浮腫を減らす効果があります。
弾性着衣または弾性包帯で圧迫をしながら、体操や軽い負荷での筋力トレーニングを行います。

 


3)用手的リンパドレナージ  

 

必要に応じて、皮膚の硬い所をほぐし溜まっているリンパ液を適切な方向へ誘導します。

 

   


4)生活指導  

 

スキンケア、体重管理、感染予防など、日常生活で注意していただきたい内容をお伝えします。

 




料金

内容 料金
リンパ浮腫ケア(60分) ¥5,500(税込)
リンパ浮腫ケア(90分) ¥7,700(税込)
弾性着衣の選定 ¥2,200(税込)
初回料 ¥2,200(税込)
   
相談/日常生活指導(90分) ¥2,200(税込)※初回料不要




専従セラピスト

資格


作業療法士
リンパ浮腫セラピスト
弾性ストッキング圧迫療法コンダクター




トップページに戻る

   
     
2003 Yamauchi Seikei Geka Allright Reserved